南勢地区透析講演会
~常染色体優性多発性嚢胞腎の診断と治療を考える~
日時 2017年11月7日(火)19:00 ~20:30
場所 フレックスホテル3階 「飛鳥の間」
   〒515-0019 三重県松阪市中央町36-18 TEL 0598-52-0800

【情報提供】(19:00~19:15)
大塚製薬株式会社 学術課 青木 敬子

【Opening Remarks】(19:15~19:30)
尾鷲総合病院 院長 小薮 助成 先生

【特別講演】(19:30~20:30)
座長 伊勢赤十字病院 腎臓内科部長兼透析センター長 大西 孝宏 先生

『治療できる腎臓疾患
     ~常染色体優性多発性嚢胞腎~』

演者 社会医療法人 峰和会 鈴鹿回生病院 腎臓センター長 村 信介 先生

講演会終了後、情報交換会を予定しております。

※日本医師会生涯教育講座1.5単位(CC:4「医師-患者関係とコミュニケーション」1単位,CC:11「予防と保健」0.5単位)
※全国医師会研修管理システム導入につき、従来の参加証にかわり生涯教育単位登録に医籍番号が必要になりました。

つきましては、受付時講演会の芳名録へ医籍番号のご記入が必要になりますのでご理解いただけますようお願い申し上げます。

当日はご参加頂いた確認の為、施設名、氏名のご記帳をお願い申し上げます。ご提供頂きました個人情報は、講演会のご出席者の確認と連絡のた めに使用いたします。個人情報は、共催関係者を除く第三者に開示・提供することはありません。個人情報は、弊社の個人情報保護方針に基づき、 安全かつ適切に管理いたします。

問い合わせ先 〒514‐0009 津市羽所町700アスト津 大塚製薬株式社津出張所医薬課

共催 : 公益社団法人松阪地区医師会 大塚製薬株式会社
後援 : 一般社団法人 共益型三重県臨床工学技士会

Follow me!