終了いたしました.
東海透析技術交流会より「第29回東海透析技術交流会定例総会・スプリングセミナー」の案内がありました.

日時 平成30年5月13日(日) 11:00~16:30
会場 名古屋ルーセントタワー 16階会議室:名古屋市西区牛島町6-1

「明日からの臨床に活かす治療法・膜の知識」

<プログラム>
11:00~11:30 定例総会
11:50~12:50 ランチョンセミナー   共催 旭化成メディカル株式会社
       司会 松岡 哲平 先生(医療法人社団大誠会 理事長)
「ビタミンE固定化膜の多面的効果」
       講師 医療法人社団愛友会 上尾中央総合病院 副院長 兒島 憲一郎 先生

13:10~14:30 特別講演
       座長 田岡 正宏 先生(医療法人偕行会 名港共立クリニック)
「オンラインHDFの治療効果を上げるために -各種合併症治療時の条件設定-」
       講師 橋本クリニック 院長 櫻井 健治 先生

14:50~16:30 メーカー指定演題~企業プレゼン~
座長 片岡 直人(葵セントラル病院)
竹本 勝利(早徳病院)
1.「PEPAダイアライザー/PEPAヘモダイアフィルターの特徴」
  竹沢 梓
  (日機装株式会社メディカル事業本部事業戦略部プロジェクト推進グループ)
2.「生体適合成を追求したHDFフィルター」
  久保田 昌裕
  (東レ・メディカル株式会社透析製品事業部門大阪営業部主席部員)
3.「生体適合成から考える膜の選択」
  春原 隆司
  (ニプロ株式会社本社透析・血液浄化商品開発営業部課長)
4.「AN69膜(特定積層型・H12ヘモダイアライザ)の特徴と適応」
  石川 貴雄
  (バクスター株式会社透析製品事業部マーケティング部インターセラピーグループ)
5.「臨床に役立つ透析膜の知識」
  尾高 寛明
  (旭化成メディカル株式会社血液浄化事業部営業推進グループ)

参加費 正会員・賛助会員:500円  後援技士会員:2000円  非会員:2500円
※1 日本腎不全看護学会の「透析療法指導看護師」の資格ポイント2単位が付与されます。
※2 血液浄化専門臨床工学技士の資格ポイント3単位が付与されます。

後援 一般社団法人愛知県臨床工学技士会  一般社団法人岐阜県臨床工学技士会
   一般社団法人静岡県臨床工学技士会  一般社団法人共益型三重県臨床工学技士会
   公益社団法人日本臨床工学技士会

17:00 意見交換会(正会員・賛助会員:3000円、非会員:5000円)

プログラムはこちら

Follow me!