東海透析技術交流会より「第29回東海透析技術交流会学術集会」 の案内がありました.

第29回東海透析技術交流会学術集会

◆日時 平成30年11月18日(日) 12:00~16:30
◆会場 名古屋ルーセントタワー16階会議室:名古屋市西区牛島町6-1

「災害対策最前線」
<プログラム>

12:00~13:00 ランチョンセミナー
 共催:ニプロ株式会社
 司会:小林 恭子(松岡内科クリニック)
      「その時、透析施設はどう震災を乗り越えたか~熊本地震を経験して~」
    講師:上村 克哉 先生(医療法人継匠会 上村クリニック理事長・院長)

13:20~14:20 特別講演
 座長:長尾 尋智(メディカルサテライト岩倉)
      「透析医療における災害対策」
   講師:赤塚 東司雄 先生(医療法人社団 赤塚クリニック院長)

14:40~16:30 基調講演 パネルディスカッション
 座長:畔柳 信吾(西知多総合病院) 川上 大(新生会第一病院)
 基調講演(14:40~15:10)
   演者:三井 友成(姫路赤十字病院)
     「東海地域におけるDMATとJHATの動きを推定する」
パネルディスカッション(15:10~16:30)
 演者:愛知県:鈴木 祥仁(新城市民病院)
     「東三河地方における透析災害対策」
    岐阜県:林 耕平 (タジミ第一病院)
     「当院の災害対策と東濃災害ネットワークの現状報告」
    三重県:上田 晃 (伊勢赤十字病院)
     「三重県内透析施設における災害対策」
    静岡県:清藤 友孝(東名富士クリニック)
     「当院・地域の災害対策について」

参加費 正会員・賛助会員:500円,後援技士会員・学生:2000円,非会員:2500円
後援 一般社団法人愛知県臨床工学技士会  一般社団法人岐阜県臨床工学技士会
   一般社団法人静岡県臨床工学技士会  一般社団法人共益型三重県臨床工学技士会
※1日本腎不全看護学会の「透析療法指導看護師」資格ポイント2単位が付与されます。
※2血液浄化専門臨床工学技士の資格ポイント3単位が付与されます。(申請中)

プログラムはこちら

Follow me!