第15回 三重県臨床工学技士会 呼吸療法セミナーのご案内

謹啓
時下、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は三重県臨床工学技士会の活動に対して格別の御理解ならびに御高配を賜り、厚くお礼申し上げます。さて、当会は呼吸ケアサポートチーム(RST)の発足やチームレベルの向上、また呼吸器分野における自己研鑚の一助となるよう本セミナーを企画しております。
そこでこの度、第15回三重県臨床工学技士会呼吸療法セミナーを下記の要領で開催する運びとなりました。時節柄、大変お忙しいとは存じますが、万障お繰り合わせの上、多数ご出席いただきますようお願い申し上げます。
謹白


日時:平成31年3月3日(日) 13:45 ~ 16:45(受付 13:15~)
場所:じばさん三重(5階 大研修室)
三重県四日市市安島1丁目3番18号  TEL:059-353-8100

【教育講演1】  13:50 ~ 14:40 「自発呼吸を活かした呼吸管理 NAVA」
講師 フクダ電子株式会社クリティカルケア営業部 田野 雪絵 先生
【教育講演2】  14:50 ~ 15:40 「人工呼吸管理と気道クリアランス ~人工呼吸器IPVの活用~」
講師 浜松医療センター 臨床工学技士 中村 光宏 先生
【教育講演3】  15:50 ~ 16:40 「呼吸機能検査の実際と臨床検査技師の役割」
講師 松阪市民病院中央検査室技師長 宇城 研悟 先生

※1.本セミナーは、3学会合同呼吸療法認定士認定委員会より、同呼吸療法認定士認定更新および同講習会受講に必要な点数(12.5点:半日)が取得できます。
※2.本セミナーは、呼吸治療専門臨床工学技士に必要な認定単位(8単位)を申請中です。

参加費:技士会   会員 ¥3,000(賛助、中部臨床工学技士会連絡協議会会員:中部7県の技士会)
後援団体所属会員 ¥4,000(日本臨床工学技士会、三重県看護協会、三重県理学療法士会、三重県作業療法士会)
技士会学生 会員 ¥2,000(鈴鹿医療科学大学学生等)
一   般    ¥5,000
申込方法:下記の『専用申込フォーム』からお申し込み下さい。
後日、後援団体に確認する場合がありますので、記載に誤りのないようお願い致します。(所属団体の記載なき場合は一般扱いで処理します)
※グループで参加の場合は全員の氏名(ふりがな)及び会員等の区別がつくよう記載して下さい。
※携帯メールで申し込みの場合は、添付書類が受けられるPCメールアドレスも記載して下さい。
(電話、FAX、Eメールによる受付はいたしません)
申込期間:三重県臨床工学技士会会員への案内後 ~ 2月28日頃まで(但し、定員100名です。定員になり次第締め切らせていただきます)主催   一般社団法人 共益型三重県臨床工学技士会
後援予定(公社)日本臨床工学技士会、(公社)三重県看護協会、(一社)三重県作業療法士会、(一社)三重県理学療法士会

お名前  (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

『3月3日 第15回呼吸療法セミナー参加申込み』

『参加者 氏名 および ふりがな 』
 (グループで参加の場合は連絡代表者に○印をつけ,メンバーに連番を付けてください)

『勤務先施設名および所属部署』

4.『職種』

5.『所属団体名(後援団体名)、技士会会員、技士会学生会員、一般の種別』(記載なき場合は一般扱いで処理します)
三重県臨床工学技士会中部臨床工学技士会連絡協議会日本臨床工学技士会鈴鹿医療科学大学技士会学生会員(鈴鹿医療科学大学)三重県看護協会三重県作業療法士会三重県臨床検査技師会三重県理学療法士会一般

※ グループで参加の場合は下記の連絡事項欄に連絡者以外のメンバー全員の職種,及び上記のいずれかの所属団体か一般かを連番に続けて記載して下さい。[例 1:CE 三重技士会,2:Ns 一般,...]

問い合わせ 連絡事項(自由にご記入ください.)

確認用画面は表示されません.上記の内容で送信しますので,問題なければチェックを入れてください.

Follow me!