(一社)共益型三重県臨床工学技士会 第2回血液浄化関連セミナーのご案内

今回の血液浄化関連セミナーは、テーマを透析液の基礎とさせていただきました。
昔の透析は水処理装置も無く、透析配管の消毒も毎日行っていませんでした。
現在の透析液の主流はCa濃度2.75mEq/Lの重炭酸透析液ですが、そこに至るまでの様々な歴史があります。本セミナーは透析用水、配管洗浄消毒液、透析液の歴史から現在のトピックスまでを基礎からお伝えします。
学生の方々、若手の方々から、今更他人に聞けない中堅やベテランの方々までご参加お待ちしております。御多用の中誠に大変恐縮ではございますが、万障お繰り合わせの上、御参加賜りますようよろしくお願い申し上げます。

開催概要
日 時:2019年9月29日(日) 13:00〜16:00
場 所: 鈴鹿医療科学大学 千代崎キャンパス B講義
テーマ:透析液を基礎から学ぶ

プログラム
  1.透析用水について
         東レ・メディカル式会社
  2.透析液配管洗浄について
         アムテック株式会社
  3.透析液について
         扶桑薬品株式会社

受講定員: 50名
受講料
会員:1,000円 非会員:2,000円 学生会員:無料
申込み締め切り:9月22日(日)
申込み方法:下記フォームにてお申込みよろしくお願い致します。

・血液浄化専門臨床工学技士および透析技術認定士の認定(更新)単位・点数(8点)が取得できます。
・透析技能検定の認定(更新)単位・点数(5点)が取得できます。
・受付は開始後30分までとさせていただきます。また受講証明書は、受講終了後にお渡しします。

主 催: 一般社団法人共益型 三重県臨床工学技士会
後 援: 公益社団法人 日本臨床工学技士会 鈴鹿医療科学大学
協 賛:東レ・メディカル(株) アムテック(株) 扶桑薬品工業(株)

Follow me!